サッカーレプリカユニフォームnavi  HOME > フランス代表 > 【2010ワールドカップ】フランス代表、GS突破のため必勝を喫すもメキシコに0-2完敗













【2010ワールドカップ】フランス代表、GS突破のため必勝を喫すもメキシコに0-2完敗 

フランス代表がメキシコ代表に屈した。W杯南アフリカ大会グループA、フランスvsメキシコの
一戦で、レ・ブルーが着用したサッカーユニフォームは2010ホームユニフォーム。青×青×青の
アンサンブルでピッチに現れた。しかしながら試合結果は0-2の完敗。試合後にフランスの
レジェンド、ジネディーヌ・ジダンは「フランスには失望した」とコメントを発している。
フランス代表は現地6月22日(日本時間6月23日)にグループリーグ最終戦となる南アフリカ戦を
残すのみ。グループBの自力突破は、メキシコ戦の敗戦でほぼ絶望的となった。

2010ワールドカップGS第3節記事⇒フランスvs南アフリカ



着用ユニ

フランス代表2010ホームユニフォーム

フランス代表2010ホームユニフォーム




フランス代表2010ホームユニフォーム7リベリー
↑トップ下で起用されたフランク・リベリー(背番号7)とメキシコ戦代表の
トラード(背番号6)とのマッチアップ。リベリーはテックフィットを着用。


フランス代表2010ホームユニフォーム5ギャラス
↑ウィリアム・ギャラス(背番号5)が着ていたサッカーユニフォームもテックフィット。


フランス代表2010ホームユニフォーム21アネルカ
↑前半終了後にベンチに下がったアネルカ(背番号21)もやはりテックフィット。
この試合、フランス代表メンバーのテックフィット着用率は非常に高かった。



関連記事


[ 2010/06/19 11:40 ] フランス代表 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://football2009.blog14.fc2.com/tb.php/602-0e6a881b