サッカーレプリカユニフォームnavi  HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> アーセナル > アーセナル、阿朕酋航空ロゴ搭載の12-13ホームユニフォームをマンチェスター・シティ戦で初披露!!













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アーセナル、阿朕酋航空ロゴ搭載の12-13ホームユニフォームをマンチェスター・シティ戦で初披露!! 

アーセナルが7月27日に北京で行われた2012アジアツアー最終戦で、エミレーツ航空の中国語
バージョンとなる「阿朕酋航空」ロゴを初披露した。中国語ロゴを搭載したユニとしては、昨
シーズンの北京・鳥の巣スタジアムで開催されたスーペルコッパでインテルが久々に「倍耐力」
を装着したのが記憶に新しい。今回、アーセナルユニフォーム12-13ホームキットに掲出された
「阿朕酋」とはアラブ首長国連邦の意味。ドバイを本拠地にするエミレーツ航空ゆえ「阿朕酋
航空」と表記されたようだ。話は変わり宮市亮。今回のアジアツアーに帯同し、7月24日に行わ
れたツアー初戦となるvsマレーシア選抜戦に後半から途中出場を果たしたが、残念ながらシティ
戦は出番なし。アジアツアー絡みということで、画像3枚目に12-13アウェイキットをまとった
マレーシア選抜戦の宮市亮の姿を参考までにアップする。



【アーセナル12-13ホームユニフォーム阿朕酋航空ロゴ】
アーセナル12-13ホームユニフォーム阿朕酋航空ロゴ
アーセナル12-13ホームユニフォーム阿朕酋航空ロゴ
PHOTO:ともにGetty Images



【アーセナルvsマレーシア選抜戦  宮市亮】
アーセナル12-13アウェイユニフォーム宮市亮
PHOTO:AP Photo



関連記事


[ 2012/07/29 19:25 ] アーセナル | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://football2009.blog14.fc2.com/tb.php/2145-d38ed1ae













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。