サッカーレプリカユニフォームnavi  HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> パッチ・マッチデイマーク > ユーロ2012マッチデイマーク報告④グループD第1節(フランス代表、イングランド代表、スウェーデン代表、ウクライナ代表)













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ユーロ2012マッチデイマーク報告④グループD第1節(フランス代表、イングランド代表、スウェーデン代表、ウクライナ代表) 

ユーロ2012グループDのキットサプライヤーは、アンブロ2チーム、ナイキ1チーム、アディダス1チーム。
アンブロとナイキで非常に興味深いマッチデイマークが出現している。フランス代表のマッチデイマークは
ナイキ社製ユニフォームとして初めて見るタイプ。エンブレムの上に非常に小さな級数による1行のマッチ
デイマーク。2チームのアンブロは、イングランド代表が定番のリボンタイプ。スウェーデン代表はテキスト
のみの仕様。リボン仕様が基本と思われていたアンブロの別バージョンマッチデイマークだ。アディダスは
ウクライナ代表を見ての通り、国旗&テキストのデフォルト。



【NIKE統一マッチデイマーク:フランス代表2012ホームユニフォーム】
フランス代表2012ホームユニフォーム
PHOTO:Getty Images




【UMBRO統一マッチデイマーク:イングランド代表2012ホームユニフォーム、スウェーデン代表2012アウェイユニフォーム】
イングランド代表2012ホームユニフォーム
スウェーデン代表2012ホームユニフォーム
PHOTO:ともにGetty Images




【adidas統一マッチデイマーク:ウクライナ代表2012ホームユニフォーム】
ウクライナ代表2012ホームユニフォーム
PHOTO:Getty Images



関連記事




コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://football2009.blog14.fc2.com/tb.php/1978-be9e5c25













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。