サッカーレプリカユニフォームnavi  HOME > イングランド代表 > イングランド代表、2011アウェイユニフォームにスぺシャルエディションを追加













イングランド代表、2011アウェイユニフォームにスぺシャルエディションを追加 

イングランド代表2011アウェイユニフォームのスペシャルエディションがデビュー!!
ワンボタンのポロネックを採用した2011アウェイユニフォームをベースに、ピーター・
サヴィル氏が開発したセントジョージクロスのグラフィックを搭載。スリーライオンが
描かれた協会エンブレム、アンブロのダイヤモンドロゴはボディと同一カラーを用る。
同時に発表されたスペシャルコレクションとしてアンセムジャケットも登場した。



イングランド代表2011アウェイユニフォームスペシャルエディション
アンブロのフェイスブックに登場したイングランド代表2011アウェイユニフォーム
スペシャルエディション。アンブロ公式オンラインストアではすでに販売開始。



イングランド代表2011アウェイユニフォームスペシャルエディション
スぺシャルエディションのバックショット。



イングランド代表2011アウェイユニフォームスペシャルエディション
襟はブルー基調のセントジョージクロスグラフィック。



イングランド代表2011アウェイユニフォームスペシャルエディション
ボディと一体化した協会エンブレム。


●写真引用:Umbro facebook:England Away Special Edition Collection



関連記事


[ 2011/10/09 05:05 ] イングランド代表 | TB(0) | CM(2)


Re: タイトルなし

ともさん、こんにちわっ!!

コメント励みになります。
いつもありがとうございます!!


テクノロジーを追求する各サプライヤー。
そんな中で生み出されるポロネックやヘンリーネックといった
古典的なスタイルを打ち出す流れはなんだかホッとします。

アンブロが打ち出しす「フットボールテイラリング」の成功も
大陸の各スポーツメーカーを大いに刺激しているようですね。

個人的にはレースアップのネックデザインが
そろそろ復活しないかなぁ、なーんて思ったりしています。

話変わりますが、昨日、ワールドカップラグビー見ました。
アディダス対決となったニュージーランドVSアルゼンチン。
サッカーユニとは一味違うテンプレ、なかなか興味深かったですよ。


管理人



> 更新お疲れ様です
>
> イングランド、フランスとサプライヤーは違いますが、ユニフォームがラグビーのジャージみたいになってきてますね。。。オールドスタイルと言えばそうなんでしょうが。。。
>
> これからの主流になっていくんですかね?嫌いではないですけど(^^)

[ 2011/10/10 11:07 ] - [ 編集 ]

更新お疲れ様です

イングランド、フランスとサプライヤーは違いますが、ユニフォームがラグビーのジャージみたいになってきてますね。。。オールドスタイルと言えばそうなんでしょうが。。。

これからの主流になっていくんですかね?嫌いではないですけど(^^)
[ 2011/10/09 09:56 ] - [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://football2009.blog14.fc2.com/tb.php/1440-db20251a