サッカーレプリカユニフォームnavi  HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> サッカー日本代表ユニフォーム > 日本代表チャリティーマッチユニフォーム(がんばろうニッポン!)にこめられた想い













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本代表チャリティーマッチユニフォーム(がんばろうニッポン!)にこめられた想い 

日本代表チャリティーマッチユニフォームが本日、本田圭佑、内田篤人、長友佑都、岡崎慎司ら
海外組みが勢ぞろいし、長居競技場にて着用された。ユニの胸には「がんばろうニッポン!」の
限定ロゴが配され、その他のグッズや興行収入とともに、売り上げは全額日本赤十字社へ送られ
る予定だ。Jリーグ選抜ユニとともにSAMURAI BLUEオフィシャルプレスリリースには、当サッカー
ユニフォームに込められた震災被害者、震災復興支援への想いが語られている。以下、今回も
画像とともにプレスリリースの同ユニフォームのコンセプト記述の全文を抜粋させていただく。


●画像および記事引用:日本代表オフィシャルプレスリリース



日本代表2011チャリティーマッチユニフォームがんばろうニッポン!


■SAMURAI BLUE(日本代表)ユニフォーム
ロゴメッセージ:「がんばろうニッポン!サッカーファミリーのチカラをひとつに!」
もう一度立ち上がるニッポンのために、サッカーファミリーのチカラをひとつに。
東北沖地震太平洋地震の被災地、被災者の方々に、サッカーを通じて支援と復興の
力になりたいという強い思いが込められています。「がんばろうニッポン!」を
合言葉に選手、指導者、審判、ファン・サポーターら「サッカーファミリー」の
力をフル稼働し、支援の輪を大きく広げていきます。


(記事引用:日本代表オフィシャルプレスリリース)


関連記事




コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://football2009.blog14.fc2.com/tb.php/1084-aa230517













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。