サッカーレプリカユニフォームnavi  HOME > カテゴリー [長谷部誠 ]













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

長谷部誠ユニフォーム特集(ヴォルフスブルク)Hasebe Makoto football shirts 

長谷部誠。ヴォルフスブルクユニフォームの背番号13、日本代表ユニフォームの背番号17。精度の高いクロス、深い位置からでも敵の急所を突く鋭いパスを供給可能な広い視野を持つ。日本代表のキャプテンにして攻守の要。ボランチのファーストチョイス。ヴォルフスブルクではサイドハーフ、ボランチ、サイドバックなど複数ポジションをこなすユーティリティープレーヤーだ。


ヴォルフスブルク11-12ホームユニフォーム13長谷部誠ブンデスパッチ
ヴォルフスブルク11-12ホーム

ヴォルフスブルク10-12アウェイユニフォーム13長谷部誠
ヴォルフスブルク10-12アウェイ

日本代表2012ホームユニフォームフォーモーション
日本代表2012ホーム


走力、対人能力、戦術理解力に優れ、巧みな駆け引きができるのはヴォルフスブルクでSBに起用されることからも明らか。素早いチェックとカバーリングで組織に安定感をもたらし、果敢なファイトや汚れ役に徹することをいとわない献身的プレーでチームに貢献。派手さはなくても彼がもたらす影響は非常に大きい。海を渡った先人達が作り上げたテクニックがあり、ファンタスティックなパスを出せる日本人像。そんなイメージに当てはまらない長谷部誠のプレースタイルは、日本人フットボーラーの新たなイメージを構築しつつある。

1984年生まれ。出身はフットボールの街・静岡県藤枝市。3才になると地元ランカーFCでサッカーを始め、小3の時に青島東スポーツサッカー少年団へ入団。中学時代は市立青島中サッカー部でプレー。藤色のユニフォームで知られる名門・藤枝東高校進学後は高2まで無名の存在だった。高3になりレギュラーの座を射止め右サイドハーフとして活躍。2002年に高校卒業と同時に浦和レッズへ入団した。


浦和レッドダイヤモンズ(URAWA RED DIAMONDS)
レッズでは鈴木啓太とダブルボランチを組んだ2004シーズンに主軸へ急成長。ドリブル突破や鋭いパスなど、リスクを省みない攻撃でピッチを駆け抜けJリーグ2ndステージ優勝に貢献。Jベストイレブンに選出されるなど、スタープレーヤーの階段を一気に駆け上がった。2006年2月にジーコジャパンのアメリカ遠征に招集。2月10日、サンフランシスコ・SBCパークで行われた国際親善試合vsアメリカ戦55分から、背番号17の日本代表06ユニフォームを着て35分間プレー。21才23日でフル代表デビューを飾る。

2006年3月、バイエルンが視察に訪れるなどにわかに周囲が騒がしくなりはじめ、2007年6月に欧州サッカー2007夏の移籍マーケットで長谷部誠獲得を目論むイタリアのシエナから非公式オファーが届く。日本王者としてアジアチャンピオンズリーグ制覇を目標に掲げるレッズの強い慰留を受けた長谷部誠は海外移籍を封印。レッズ残留を選択する。チームは2007シーズン国内無冠に終わるものの、最大の目標であるACL決勝に進出。11月14日に本拠地で行われたACL決勝2ndレグでイラン王者セパハンを2-0で下し優勝。12月7日~16日に行われたFIFAクラブワールドカップ2007では全3試合に出場。アフリカ王者のエトワール・サヘルとのPK戦を制しCWC3位となり、浦和におけるキャリアを締めくくった。


ヴォルフスブルク(VfL Wolfsburg-Fusßball GmbH)
2008年1月24日、レッズ公式サイトでヴォルフスブルク完全移籍手続き完了が発表され、6年間プレーしたチームに別れを告げ新天地ドイツへ旅立つ。2月2日のブンデスリーガ第18節vsビーレフェルト戦後半開始から出場しブンデスデビュー!! 2007/2008シーズン途中加入にもかかわらず、右サイドハーフのレギュラーとしてリーグ後半戦17試合中16試合出場。4月27日の第30節vsレヴァークーゼン戦43分に移籍後初得点を記録した。クラブ史上初となるブンデスリーガ制覇を果たした2008/2009シーズンは、優勝争い真っ只中のシーズン終盤に右SBへコンバート。マイスターをめぐりタフなプレッシャーがかかる中、ぶっつけ本番状態の不馴れなポジションなんのそのと5月16日のリーグ戦第33節vsハノーバー戦14分と79分にサイドを切り裂き、クロスから2アシスト、5月23日のリーグ戦最終節vsブレーメン戦6分の先制ゴールに絡むなど攻守に活躍。日本人として奥寺康彦以来、2人目となるマイスターシャーレをその手で掲げたのだった。2009/2010シーズンはUCLに初出場。超満員のオールド・トラッフォードで開催された、2009年9月30日のグループB第2節vsマンチェスター・ユナイテッド戦56分に右サイドから絶妙クロスを供給。先制点をアシストしユナイテッドを大いに慌てさせた。試合は3-1で敗れたが、UCLの大舞台においてマンU相手のガチンコ勝負で結果を出し、欧州トップレベルでも攻撃力が通用する確かな手応えを得た。

2010年6月末の契約切れが迫った4月27日、推定年俸100万ユーロ(約1億4000万円)、最大4億5000万円に達するオプションつきでヴォルフスブルクと2012年6月末まで2年間の契約延長にサイン。同年5月30日の国際親善試合vsイングランド戦から日本代表のキャプテンを務め、2010ワールドカップ南アフリカ大会では6月14日のグループ初戦vsカメルーン戦から6月29日の決勝トーナメント1回戦vsパラグアイ戦まで全4試合に出場。2002年の自国開催WC以外で初のベスト16入りに貢献した。4度目の優勝を果たした2011アジアカップカタール大会は全6試合に出場。1月25日の準決勝vs韓国戦122分にベンチに退いた以外、5試合で先発フル出場する。1月13日のグループリーグvsシリア戦35分に松井のバックパスを右インサイドで冷静に押し込み先制ゴールを決め、2009年11月18日以来となる代表2得点目を記録。

欧州サッカー2011夏の移籍市場においてプレミア行きが噂されたが、2011年7月21日にヴォルフスとの契約延長交渉がまとまり、2012年6月末満了の契約を2014年6月末まで契約延長のサインを交わしている。


長谷部誠 基本情報
本名
長谷部誠
欧文
Hasebe Makoto
愛称
ハセ
ポジション
MF
背番号
13
生年月日
1984年1月18日
国籍
日本
出身地
静岡県藤枝市
身長
180㎝
体重
72㎏
契約
2016年6月
移籍金
0円
年棒
調査中
プロデビュー
2002年5月12日 ナビスコカップ グループD第6節vs名古屋グランパス
代表デビュー
2006年2月11日 国際親善試合vsアメリカ代表
公式ブログ
http://ameblo.jp/makoto-hasebe17
ヴォルフスブルク公式サイト
http://www.vfl-wolfsburg.de/



シーズン
所属クラブ
リーグ
成績
背番号
2002
浦和レッドダイヤモンズ
Jリーグ
1試合出場
32
2003
浦和レッドダイヤモンズ
Jリーグ
38試合出場4得点
17
2004
浦和レッドダイヤモンズ
Jリーグ
39試合出場9得点
17
2005
浦和レッドダイヤモンズ
Jリーグ
45試合出場6得点
17
2006
浦和レッドダイヤモンズ
Jリーグ
42試合出場3得点
17
2007
浦和レッドダイヤモンズ
Jリーグ
国内:34試合出場1得点
ACL:11試合出場2得点
CWC:3試合出場
17
2007/2008
ヴォルフスブルク
ブンデスリーガ
17試合出場1得点
13
2008/2009
ヴォルフスブルク
ブンデスリーガ
国内:27試合出場
EL:6試合出場1得点
13
2009/2010
ヴォルフスブルク
ブンデスリーガ
国内:25試合出場1得点
UCL:6試合出場
EL:2試合出場
13
2010/2011
ヴォルフスブルク
ブンデスリーガ
24試合出場
13
2011/2012
ヴォルフスブルク
ブンデスリーガ

13



タイトル
浦和レッドダイヤモンズ
Jリーグ
2006年
天皇杯
2005年、2006年
ナビスコカップ
2003年
XEROX SUPER CUP
2006年
AFCチャンピオンズリーグ
2007年
ヴォルフスブルク
ブンデスリーガ
2008/2009シーズン
日本代表
AFCアジアカップ
2011年





海外日本人選手ユニフォーム
▲ヴォルフスブルクユニフォーム特設コーナー▲



日本代表2012ユニフォームバナー
▲日本代表ユニフォーム特設コーナー(長谷部誠マーキング対応ユニ取扱い)▲




長谷部誠ユニフォームギャラリー
ギャラリー掲載中のユニは、長谷部誠がプロのキャリアをスタートしてから現在に至るまで着用したモデルです。
現行モデルの通販は当サイト「ヴォルフスブルクユニフォーム」、別館「日本代表ユニフォーム」特設ページでご案内中。
特設ページは上記掲出の海外日本人選手バナー、日本代表バナーをクリックするとジャンプ可能。ぜひお立ち寄りください!



浦和レッズ2005ホームユニフォーム
浦和レッズ2005
ホームユニフォーム

浦和レッズ2006ホームユニフォーム
浦和レッズ2006
ホームユニフォーム

浦和レッズ2006アウェイユニフォーム
浦和レッズ2006
アウェイユニフォーム

浦和レッズ2007ホームユニフォーム
浦和レッズ2007
ホームユニフォーム

浦和レッズ2007アウェイユニフォーム
浦和レッズ2007
アウェイユニフォーム

ヴォルフスブルク07-08ホームユニフォーム
ヴォルフスブルク07-08
ホームユニフォーム

ヴォルフスブルク08-09ホームユニフォーム13長谷部誠
ヴォルフスブルク08-09
ホームユニフォーム

ヴォルフスブルク08-09アウェイユニフォーム
ヴォルフスブルク08-09
アウェイユニフォーム

ヴォルフスブルク09-10ホームユニフォーム13長谷部誠
ヴォルフスブルク09-10
アウェイユニフォーム

ヴォルフスブルク10-11ホームユニフォーム13長谷部誠
ヴォルフスブルク10-11
ホームユニフォーム

ヴォルフスブルク10-12アウェイユニフォーム13長谷部誠
ヴォルフスブルク10-12
アウェイユニフォーム

ヴォルフスブルク11-12ホームユニフォーム13長谷部誠ブンデスパッチ
ヴォルフスブルク11-12
ホームユニフォーム

日本代表06ホームユニフォーム
日本代表06
ホームユニフォーム

日本代表06アウェイユニフォーム
日本代表06
アウェイユニフォーム

日本代表08ホームユニフォーム
日本代表08
ホームユニフォーム

日本代表08アウェイユニフォーム
日本代表08
アウェイユニフォーム

日本代表2010ホームユニフォーム
日本代表2010
ホームユニフォーム

日本代表2010アウェイユニフォーム
日本代表2010
アウェイユニフォーム

日本代表2012ホームユニフォームフォーモーション
日本代表2012
ホームユニフォーム

日本代表2012アウェイオーセンティックユニフォーム
日本代表2012
アウェイユニフォーム


Coming Soon!!





スポンサーサイト


[ 2010/11/09 03:05 ] 長谷部誠 | TB(0) | CM(0)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。